非正規社員・非正規雇用でも
お金を借りられますよ!

非正規社員・非正規雇用は収入が不安定ですよね。

国税庁の調査によると、2012年の1年間に民間企業で働く正規社員と非正規社員が受け取った給与の平均は408万円だったということです。

この額だけ見ると、そこそこの額をもらっているなぁ〜と感じるかもしれません。しかし、非正規社員に限定すると年間給与平均額は168万円なのです・・・。

1年間にもらった給与がたったの168万円です。この額は平均額なので、この額よりも少ない人もいます。

年間168万円ということは、1ヶ月14万円の収入ということです。

実家に住んでいれば家賃や光熱費は親持ちだと思うので、この収入でもなんとかやっていけるのでしょう。

今回の調査によると、雇用形態別・男女別の年間給与額は以下のようになっています。

2012年の年間平均給与額
雇用形態 平均 男性 女性
正規社員 467万円 520万円 349万円
非正規社員 168万円 225万円 143万円

これを見る限り、非正規社員の女性の給与が圧倒的に少ないですが、おそらく花嫁修業中の人の収入が少ないだけだと思います。働く必要性があまりないので、たまにバイトするくらいなのでしょう。

問題は非正規雇用の男性だと思います。年間225万円ということは月の収入が18万7500円ということです。

実家住まいなら問題ないと思いますが、一人暮らしだったら、家賃や光熱費、食費、交際費で貯金なんてほとんどできないと思います。

人によっては、「今月家賃が払えない・・・」「今月、クレジットカードの支払いができない・・・」という人もいると思われます。

今や契約社員・派遣社員・パート・アルバイトがいなければ企業は成り立たないほど非正規雇用者は重要な存在です。なのに、これほど収入面で差があるのはどうなんでしょうか?

といっても、グチを言っていても何も変わりません。

お金に困った時は、ローン会社で借りて今のピンチを乗り切ることを考えた方が建設的ですよね。利息はだいぶ安くなりましたからね。

非正規社員でもお金を借りられるローン会社

ローン会社は収入の大小ではなく、毎月一定の収入があることを重視します。

もちろん、収入が多い人の方が多くの額を借りられますが、収入が少なくても毎月しっかり働いていれば、収入に見合った額のお金を借りることができます。

たとえば、「3万円だけ今週中に必要!」って時がありますよね。

この程度の金額なら無職の人以外なら誰でも借りられます。

3万円なら実質年率18%で30日後に返済したとしても、利息はたったの443円です。(30000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 443.83....)

この程度の利息なら問題ないですよね。家賃やクレジットカードを滞納する方が問題ありですよね。

というわけで、年間給与額が少ない契約社員・派遣社員・パート・アルバイトなどの非正規社員はローン会社と上手にお付き合いしていくことをオススメします。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率
融資額
審査時間
融資時間
特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までにWEB契約完了で当日振込。
三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:30までに手続き完了で当日振込。楽天銀行に口座をお持ちの場合は土日祝日でも振込可能。
三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
電話・郵便なし
モビット
3.0%〜18.0%

1〜800万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までに手続き完了で当日振込。
三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

契約社員としてIT企業で働くAさんの場合

契約社員としてIT企業に勤めるAさんはほぼ正社員と同じ時間働いています。

しかし、ボーナスがもらえないので、年収になると正社員よりもだいぶ少なくなります。

Aさんは自分の将来のことを考えると、この会社の正社員になりたいと思う時もありましたが、現状ではその希望は通っていません。

そんなAさんの趣味は車です。少しだけ改造もしており、週末には箱根にドライブに行く時もあります。

ある日、Aさんはスピード違反と一方通行違反で2回連続で捕まってしまいました。

でも、Aさんは今月金欠で罰金を払えませんでした。。

「車って金がかかるな。。もう、車を売ろうかな・・・」とも考えましたが、やはり愛する車のない生活は考えられません。

そこで、プロミスで5万円を借りて乗り切ることにしました。

Aさんは契約社員として毎月一定の安定した収入があったので、審査にはサクッと通りました。

借りた5万円は10日後の給料日に一括返済したので、利息額はたったの246円でした。(50000 × 0.18 ÷ 365 × 10 = 246.57....)

おすすめサイト